« パリのお散歩 | トップページ | 目の前に春が!! »

2010年2月 3日 (水)

香川

もう、2月ですね。早い早い・・・

Dsc00315_41月はお正月休みの代休として、4日間連休をいただきました。まさか、4日間では、パリ というわけにはいきません。 2日は、シェフと2人で、のんびり、近場旅行をしました。2人で国内旅行は東京以外いったことが、ないので、なんだか新鮮な気持ちでした。本当にのんびり、田舎をぶらぶらしました。

後の2日は私の親友K子の住む香川県に私1人で行きました!とうとう、香川に永住することになった彼女の家族。素敵な新居を建て、絵に描いたような幸せな家族になっていました。Dsc00359Dsc00361また、子供達が最高に可愛いのです!

お昼間は彼女の車で讃岐うどん屋 のはしご!

Dsc00363

私、実は讃岐うどんには目がないのです。K子の厳選してくれた、うどん屋さんに連れて行ってもらい、あー・・幸せ!美味しい!早い!安い!そして、田舎ならではの温かな雰囲気とのんびりした空気・・・。あー・・いいわー。いろんな種類の天ぷらがおいてあり、自分でいれます。生姜もかならず、おいてありますから、自分でいれます。私はレンコンの天ぷらに目がありません。もちろんレンコン。Dsc00360_2 そして、こんなDsc00364風に店の前にみかんが売ってたりして、なんか、面白い。この日は平日で時間も早かったので、すっと入れましたが、休日のお昼時なんかは、すごい行列ができているとか。K子がいてくれるならでは、連れて行ってもらえて大大大満足!うどん大好きなシェフにお土産もたっぷり買って帰りました!K子の家では子供達とおしゃべり!そして懐かしき「UNO」なんかを子供達と久しぶりにしました。これが、楽しかったのです。小学校5年生と2年生の子供達。素直なんです。可愛すぎて、抱きしめたくなっちゃいました。平和な休日でした。また、香川、行きたいです。

連休後、嬉しい事が、いくつか・・・。OPEN当初からご家族でお越しいただいてます奈良県 Kicx7135 からのお客様。最初の頃はお子様が、小学校5年生でした。先日、もう、中学3年生という事をうかがって、時の速さになんだか、びっくり・・・。で、嬉しい事が!!こちらのお子様はお菓子作りやお料理が大好きでよくそのお話Kicx7137をうかがってたのですが、先日私の為に、こんなに可愛いカップケーキとクッキーを作ってきてくれたのです(*^_^*)なんか、感激しちゃいました。家に帰ってすぐにいただきましたが、これが、止まらぬ美味しさだったのです。キメの細かい口解けのよい、非常に美味しいカップケーキで、半分にして後でまたいただこうと思いきや、美味しさのあまり、一気にいただいちゃったという、、、、本当にご馳走様でした<m(__)m>めちゃくちゃ美味しかったでーす!

そして、こちらも、嬉しいけれど、寂しい事。もう、お越しいただいてから3年以上になります、大好きなご夫婦。東京から引っ越して来られて、お忙しいお仕事の合間をぬって、お越しいただいておりました。いつも、大好きなシャンパーニュハーフボトルを召し上がられてお仕事の疲れを癒され、ゆっくりお食事してくださった、大好きなご夫婦。なんと、2月3日、東京に引越しが決まられたのです。その事をうかがった時は、たまらなくショックでした。そして、京都生活最後のディナーとして、2月1日に、お越しいただきました。いつも以上に楽しくお話させてもらえた気がしました。そして、お帰り間際に、ご主人から、「本当にラニオンを好きでいてくださったこと、シェフの料理が好きでいてくださったこと」を心から言っていただけて、私は胸がいっぱいになってしまいました。そして、お帰りの際、悲しい気持ちとその胸がいっぱいの気持ちで涙が止まらなくなってしまいました。そして、翌日、奥様から本当に嬉しいメールをいただき、感謝の気持ちでいっぱいになりました。次回、お越しいただく時には、もっとがんばらなきゃいけないな!と、シェフと2人、心に決めたのでした。

こういうお仕事をしていると、いろんな方との出会い、別れがあります。嬉しかったり、たまらなく悲しかったり・・・。でも、この仕事をしていなかったら、絶対に出会わなかったであろうという方が殆どの様な気がします。嬉しい事です。「ラニオンに行って元気がでた!」そういっていただけると、本当に嬉しい。なんか、うまく言えませんが、心が通じ合えるって事、私が一番大事にしていることです。なかなか、全てがうまくいきませんが、出来る限り、多くのお客様を幸せにできるお店であり、居心地の良い空間であればいいな・・・その事を実際に感じられた瞬間が、私、最高に幸せです。

最近、久々に会う恩師や友人が多く、それも嬉しい事です。先日、大阪の「La・Baleine」に行ってきました。大阪近し、といえどもなんとも微妙な距離で、1年ぶりの訪問となりました。彼女とシェフはフランスで出会った仲間です。私も途中から仲間入りさせていただき、ずっと、親しくさせていただいています。彼女がお店をオープンして、1年、早くも、すっかり専門誌にもがんがん載る人気のお店。久しぶりに彼女の御料理をいただきましたが、本当に美味しかった。また、すぐにでも食べたいと思ってしまいました。友達のお店がこんな風に美味しかったりがんばってたりすると、嬉しいものです。私達もがんばらなきゃ!としみじみ思ったのでした。

« パリのお散歩 | トップページ | 目の前に春が!! »

ラニオンのお客様」カテゴリの記事

友人の事」カテゴリの記事