« アネモネ | トップページ | ゴールデンウイークが始まります! »

2011年4月19日 (火)

週末から

今週末土曜日~ランチのメニュー内容が変わります。シェフはギリギリまで試作を繰り返しますので、詳しい内容は直前となりますが、HPで紹介いたします!予告として、今回は、ご要望の多かった、地鶏のテリーヌが前菜に加わっております。テリーヌ好きの方、また、始めてテリーヌを召し上がる方、是非、ご来店くださいませ!

Photo 春が来たと思えば急に夏のように暑かったり、最近の気候は変ですね。最後の桜を楽しみつつ、京都の街を歩く事が多いこの季節。実家のムスカリが咲くとこれまた、季節を感じますね。

Photo_2 2 Photo_3 先日はいつもお越しいただくお客様からの有難いはからいにより宮川町「京おどり」に初めて伺いました。京都に暮らしていても、こういう席には伺ったことがなく、ドキドキワクワクでした。道中の桜がまた、美しくうっとりします。館内は撮影禁止ですから、写真はありませんが、素晴らしいお着物と、踊り、しつらえに感激してしまいました。なんといっても、舞妓さんの可愛らしい事・・・・。当店にもお越しいただいたことのある舞妓さんもいらっしゃって、とても嬉しかったですね。こういう機会を私達にプレゼントしてくださったK様に感謝いたします<m(__)m>

最近、パリにいらっしゃるお客様も多く、出発前にご来店いただき、「どこかお薦めないですか~?」と質問を受ける事が多いですね。まだまだ、勉強不足で新しい情報も入手できずにいるので、申し訳ないのですが、私達が最近行って実際よかったと思えるお店etc・・・のお話などをさせてもらっています。ただ、お好みや、求めていらっしゃる物もさまざまですから、一概にはここがお薦め!!と断言はできませんが・・・。参考にしていただければ何よりです。

そして、先日、パリ友達東京在住のMamikoちゃんに久しぶりに会いました。話す事がありすぎて、時間がいくらあっても足りません。パリの話はもちろんこと、去年、彼女もフランスやドイツを旅したらしく、お互いの旅行話など、息つく間もなくしゃべりまくりました。帰り間際もいつ、次会えるんだろう・・・、明日にでもしゃべりたいんだけど・・・みたいな感じで。彼女は3年ほどパリに暮らしていて、2年ぶりにパリにいったら、随分お店も変わっていたわ~とお店情報をいろいろ教えてくれましたね。また、違う視点からのお店情報交換でとても為になりました!

さて、フランス旅行記です。

シャトーのマダムにお薦めのレストランを紹介してもらう事にしました。きっちりとしたレストランか、少しカジュアルで美味しいレストランがいいか、すごく気楽な感じがいいかと3種類の選択を問われましたので、少しカジュアルで美味しいところを予約してもらう事にしました。すぐ近くといわれて地図を渡されたので、気楽に車で行ったのですが、これが意外と距離があり、本当に場所があっているのか少し不安になったくらい。車で約5キロ程でした。

迷いながら、やっと、お店にたどり着きました。Photo_4 名前は「La Villa」。大きな駐車場があり、モダンなお店です。サーヴィスの女の子も若いけれど、とても優しくて高感度抜群!プリフィックスのコースでお値段もお手頃です。良いところを教えてもらえました。照明がかなり、暗かったので、写真はなかなか難しかったですが、なんとか撮りましたので、紹介いたします。この時は、夜のシックな照明の為こんなにポップなお店とは感じませんでしたが、後でHPをみせてもらったら、すごくポップな感じで驚きましたψ(`∇´)ψ。

Photo_5私達はガス入りミネラルウォーターが大好きなので、いつも注文しますが、ワインと一緒にいただくときは、ペリエよりも少し軽めの微炭酸のミネラルウォーターを注文します。この時いただいた、こちらの地方のミネラルウォーターがめちゃくちゃ美味しかったので、写真に収めました。

Photo_6 シェフの前菜はウズラのパートブリック包みです。(食べてる途中で写真に気づき、途中の写真です。)下にこちらの地方の特産のレンズ豆がしいてあり、全体に軽いシェーヴルの風味です。

Photo_7 私の前菜はフヌイユのバヴァロワが中に入っていて、ジャガイモ、カニを使ったサラダで、オリーヴの風味です。ボリューム満点!!この時点でかなりお腹が膨れて来ました。

Photo_8 シェフのメインは鱈。クリーミーでフランスっぽいソースです。季節のモリーユ茸も添えられてました。

Photo_9 私のメインはマグレ鴨。栗を使った少し甘めのソースが美味しかったです。私達にはとにかくボリュームがすごくて、全て完食は無理でした。残すのは申し訳ないけれど、無理をすると後々大変ですから、「とてもおいしかったけれど、お腹がいっぱいで・・・」と一言そえて下げていただきました。

でも、デザートは別腹で(笑)・・・

Photo_10 シェフはバナナとパイナップルのうすいタルト、ショコラのソース、Photo_11 私は栗のプリン、胡麻とスパイス風味。季節物には目がない私。Photo_12 最後はCafeで〆。

シェフは車なのでガス入りミネラルウォーター、私はグラスでシャンパーニュやワインをいただき、サンパなディネを楽しみました。地元の方が来られているこういう地方のレストランに行くのも楽しいですね。

« アネモネ | トップページ | ゴールデンウイークが始まります! »

お知らせ」カテゴリの記事

ファッション・アクセサリ」カテゴリの記事

ラニオンのお客様」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事