« 久しぶりにマルモッタン | トップページ | 最後の晩餐&今年もフランスへ »

2011年9月20日 (火)

楽しいマルシェ

Dsc01501 Dsc01500 イタリアにご旅行中のイタリアだーい好きのお客様T様より嬉しいエアメールが届きました。嬉しいですね~!また、帰国後も早速ご来店いただきまして、有難うございます!最近、海外旅行お帰り組みのお客様が多く、特に最近は、フランス、ヨーロッパをはじめ、ハワイ帰りの方も多いかな?ご旅行のお話は楽しくで、大好きです!いろんなお話聞かせてください。

さて、楽しみにしていました、京都市美術館で開催されています「ワシントンナショナルギャラリー展」に、先日の木曜日、早速行ってきました!!!Dsc01507 Dsc01503 9時開館と同時に入りましたので、待ち時間も、込み合うこともなく、ゆったりと、素晴らしい作品に酔いしれる事ができました。どの作品も頭に焼きつく、印象深い作品ばかりでした。まずは、①~印象派登場まで~で、大好きなウジェーヌ・ブーダンの2作品があり、レストランで言えば、美味しいアミューズで期待膨らむ感じでした。全ての作品が素晴らしかったのですが、特に心に残った作品は、②~印象派~ピサロの「カルーゼル広場、パリ」、シスレーの「アルジャントゥイユのエロイーズ大通り」、Dsc01506 ルノアールの「ポン・ヌフ、パリ」、「踊り子」、そして、③~紙の上の印象派~では、シスレー「川岸」、メアリー・カサットの「浴女」「入浴」「果物狩り」、セザンヌの「ゼラニウム」、④~ポスト印象派以降~では、やはりゴッホの3作品全て。何度も、何度も行ったり来たりしながら、好きな作品をじっくり鑑賞しました。特に、ルノアールの「踊り子」の絵画を何度も独り占めで見ることができ、本当に幸せでした。10時くらいになると、随分混雑してきましたが、約2時間半、素敵な時間を過ごしました。Dsc01505 普段買わない、作品集まで購入し、まだ、余韻に浸っています。今回の特別展、本当にお薦めです!!

フランス旅行記続き・・・

私は大のマルシェ好き。土曜日と日曜日のマルシェは何処に行こうか、迷いに迷ってしまいますね。マルシェの活気が大好きです。まだ、行った事のないマルシェにも行きたいし、行きなれた、好きなマルシェにも行きたいし・・でも、1つのマルシェを見ていると、あっという間に半日過ぎてしまいます。

Kicx8723 昨年は、ラスパイユビオマルシェ(ただ、こちらは、年々観光客の方が増えていますね。)と久しぶりにバスティーユのマルシェに行きました。Kicx8677 バスティーユのマルシェは、初めて、パリを訪れた際、行ったパリのマルシェで、それ以来ぶりでしたので、相当久しぶりでした。さすがにガイドブックでも、有名なマルシェだけあって、観光客の方が(私達もその1人ですが)ラスパイユに続いて多い気がしましたね。時間がたつにつれて、ものすごい人・人・人!!!

Kicx8689 Kicx8685 Kicx8687 Kicx8692 Kicx8694 Kicx8705 Kicx8710 Kicx8711 Kicx8713 Kicx8724 秋の味覚で、美味しそうな食材ばかり。見ているだけでも、刺激をうけますね。Kicx8678 Kicx8679 Kicx8682 マルシェの元気なお花達に出会うとなんだか気分がウキウキします!

地区によって、いろいろカラーがあり、楽しいもの。右岸のマルシェは、昔、友人のアパルトマンが近かった、20区のピレネーのマルシェには行った事がありますが、左岸とは、全然違う感じでした。結構アフリカ系の方も多かったかな。。。左岸では、好きなマルシェがいっぱい!!エッフェル塔が見える7区サックスブルトゥイユ(木・土)のマルシェ、高架下が賑わう7区グルネル(水・日)のマルシェ、住宅地にあり、活気のある15区コンヴァンション(火・木・土)のマルシェ、昔良く通っていた13区のヴァンサン・オリオル(水・土)のマルシェ、5区にアパルトマンを借りる時は良くお世話になるモベール(火・木・土)のマルシェ、どこも本当に楽しい。今年は、まだ行った事のない、食材が良いという噂の、16区高級住宅街にでるのプレジダンウィルソン(水・土)に行ってみたいなーと思ったりしてます。

地方のマルシェ情報はなかなか、調べるのが大変ですが、インターネットなどで、見つけられて、自分達の行く日程に当たればラッキーです。パリとは違った、その地方ならではの特産物に出会えますし、その街中の人々が集まるだけあって、相当活気があることが、多いですね。以前行って、めちゃくちゃ良かった、土曜日のBeauneのマルシェ、今年も、その日に合わしましたので、楽しんで来たいと思っています!

« 久しぶりにマルモッタン | トップページ | 最後の晩餐&今年もフランスへ »

フランス関連」カテゴリの記事

ラニオンのお客様」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事