« 一年をふりかえって | トップページ | 100歳のBirthday »

2013年1月 8日 (火)

2013年 明けましておめでとうございます!

明けましておめでとうございます。本年もどうぞ、よろしくお願いいたします。

Dsc05809 毎年恒例、「うつわの鶴原」さんの干支の置物。かわゆい蛇です。

Dsc05840 店内のポスターも少しお正月モードです。

皆様、楽しいお正月をすごされましたか?私たちは、今年も、お正月は、のんびり過ごしました。何も考えず、のんびり過ごせるのはお正月だけ。

Dsc05821まずは、父のお墓詣り。眺めが、最高。京都の景色が一望できます。
Dsc05830続いて、お墓から一番近くの八坂神社に初詣。すごい人出です。

Dsc05827お決まりのおみくじ!今年は大吉で幸先良し!(^^)!

Dsc05839元旦の夜は、シェフの実家に行きます。シェフの母が準備してくれているお節が最高に美味しい!家族そろって、お正月を祝えるのは、本当に幸せな事。しゃべりまくって、楽しい元旦。

あっという間に、お正月が過ぎ、5日より、営業しております。年末ご来店いただいた際、年始早々のご予約をいただいたお客様もあり、有難い限りです。

今年も、多くのお客様にご来店いただけ、楽しんでいただけるよう、頑張りたいと思います!皆様にとって、楽しい、良い、一年でありますように!!!本年も、どうぞ、よろしくお願いいたします。

さて、フランス旅行記続きです。
Dsc03965美しい村の一つ、Lagrasse(ラグラース)という村に寄ってみました。コルビエール産の赤ワインも有名なので、小さなドメーヌもありました。街自体は、本当に小さくて、ちょっぴり、さみしい印象かな。

Dsc03958Dsc03963天気が悪くなって、散策するには、気分も乗らないので、出発しようとすると、可愛いアンティークショップ発見!こういうショップは、どんな時でも、すかさず、チェック!ラグラース土産のお店もありました。

そして、Carcassonne(カルカッソンヌ)に移動することにしました。

Dsc03968天気が悪かったのが残念でしたが。旧市街に車を止め、オード川を渡っていくと、有名なシテの全景を見ることができ、写真にもおさめられます。シテに、直接、車でも行けますが、あえて、美しい全景を観る為に、旧市街から、30分程、歩くことにしました。

Dsc03969「カルカッソンヌを見ずして死ぬな」と称される城壁。確かに圧巻でした。遠くから眺める景色が一番素晴らしいと、モンサンミシェルを訪れた際にも感じましたが、この時も同じ印象でした。

Dsc03971Dsc03972Dsc03975Dsc03976内壁に設けられたナルボンヌ門の中に入ると、中世の街並み。そして、お決まりの、お土産屋さんなど・・・ただ、ちょっと、観光地にしては、さみしいというか、地味というか。。。基本的には、ザ・観光地って、場所は、苦手なんですが、雨も伴い、いまいち印象が悪いカルカッソンヌ。晴れていたら、もっと、気持ちよく感動できたかもしれませんが・・・・・。

この日以外は、ずっと晴天にめぐまれましたが、この日は、ちょっぴり、楽しめない1日でしたね。帰りに、カルカッソンヌの美術館に立ち寄り、新しいポスターは少し、ゲットしました!今回、店内にも飾っています。

さあ、今夜のオーベルジュに期待することにしましょうか。

« 一年をふりかえって | トップページ | 100歳のBirthday »

お店での出来事」カテゴリの記事

フランス関連」カテゴリの記事

ラニオンのお客様」カテゴリの記事

家族のこと」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事