« お盆は通常通り営業します! | トップページ | いろいろ美味しい! »

2013年8月13日 (火)

フランス菓子とパン

熱いですね~!お盆まっさかり。毎年この時期にお越しいただくお客様、この夏もお会いできて、嬉しいです!

Image_2テーブルのお花は、夏でも比較的元気でいてくれる薔薇の一種エクレール。カラーも涼やかにグリーンです。

Image最近購入した嬉しい一冊。「フランス菓子図鑑 お菓子の名前と由来」。なんとなく、フランス菓子について、わかっていたとしても、こんなにフランス菓子の由来、歴史が明確にされており、かつ、写真も綺麗で、コラムが楽しいという本は、さすが大森由紀子さん!と、改めて、実感。フランス菓子好きの私には宝物の1冊となりそうです。

ImageImage_2Image_3大森由紀子さんの本は、1996年に「パリのお菓子屋さんガイド」を手にしてから、大ファンになりました。今でこそ、パリや、フランスに関する本が沢山でていますが、17年前にフランス菓子のあれだけの情報、かつ、可愛い手書きのイラスト、パリの地図付解説のキュートな本は、私にとって、この上なく、嬉しい物でした。

Image_4Image_5翌年、「私のフランス地方菓子」という本に出会い、益々、ファンになっていました。こんな風に綺麗な写真で、道具、菓子の歴史についても詳しく、解り易く解説されており、フランスのお菓子に興味がある私にとっては、頁をめくるたびにワクワクした気持ちにさせてくれるものでした。

どちらの本も、大切な思い出の本。初めてパリのお菓子屋さんめぐりをする時も、地方のお菓子を食べ歩く時も、非常に参考にさせていただいていました。今でも繰り返し読ませてもらっています。今回の新書も、本当に、嬉しいですね~。

Image_2さて、先日、やっと、ずっと行きたかった大阪のパン屋さんに伺うことができました!お客様にお土産にいただいた事は何度もあるのですが、実際うかがうのは初めて!

以前、木曜日がお休みだったので、すっかり訪問をあきらめていたのですが、ふとHPを拝見したら、お休みがいつの間に変わっているではありませんか(もう2年以上前になるそうです。早く気付けばよかった・・・)!

本当は欲しいパンを予約していけばよかったのですが、予約受付は前日の午前中までなので、急なことで、間に合わず、売り切れ覚悟で当日お昼頃うかがいました。この暑い中、かなりの売れ行きというのがさすがのLe Sucré-Coeurさん。

ラッキーにも、まだ、購入可なパンが少しあり、早速、近くの公園でいただきました!

Image_5ジャガバタ・エメンタールアンショワ。じゃがいもと絡んだエメンタールが良い感じで、生地も噛めば噛むほど美味しくて、バターのうまみとアンショワの塩加減が抜群で感動的!普段、ノーマルなジャガバターのパンって選ぶことは、まず、ないのですが、こちらのは別物!美味しかった~!ワインにぴったり!

Image_3タルト・フランベ。アルザスに行った時あまりに気に入ったタルト・フランベ。本場のタルト・フランベはもっとうすーい生地ですが、生地を楽しんでもらおうと、すこし厚めに作られているそうです。上質ベーコンとチーズがたっぷり乗っていて、美味~!!ビールのあてに最高ですね!

Image_4ブレッサンヌ。ブレッサンヌって、とてもフランスっぽく感じるパンの1つ。ブリオッシュ生地にクレーム・ドゥーブルがたっぷり塗られ、砂糖とバターを乗せて焼かれたリッチなパン。うーん!美味しい!

その他、なんとか、購入できたパン・ド・ミーetc・・・。少し持ち帰り分も購入できました。そして、お菓子屋さんもびっくり!というくらいおいしかたったケーキたち。

Image_6ガトー・オ・ショコラ。なんて、濃厚!ショコラ好きには最高!上質なベルギーのショコラが使われています。

Image_7ケーク・パスィオン。言い表せないくらい美味でした!絶対、また、買います!

全て、本当に美味しかった

なんとかお昼にいただけそうなパンをゲットしましたが、バゲットで作られたサンドウィッチなどは、早くも完売。。。持ち帰り用も少し購入できましたが、次回は、必ず、予約して、スペシャリテのバゲットを始め、たっぷりいただきたいと思います!

ImageLe Sucré-Coeurさんの後に載せると、見劣りしてしまいますが・・・、母がこの間、焼いてくれたトマトベーコンパンがめちゃくちゃおいしかったんですね。家に育つ大葉で自宅用につくった、紫蘇ペースト(大葉・アンチョビ・グリエールチーズ・胡桃・エクストラバージンオリーヴオイルをフードプロセッサーでガー!っと。)を塗ると最高!ペーストにはニンニクをいれないから、朝食にもいけますし、もちろん、ワインのお供にも!また、トマトベーコンパン、作ってもらおーっと。

~フランス旅行記続き~

Dsc04505コンクの宿は1つ★レストランに併設されている宿。ハーブの魔術師という事で、お料理は非常に期待していましたし、宿も川の横のテラス付の部屋をとってもらったので、とても楽しみでした!

Dsc04519Dsc04551Dsc04557Dsc04503案内してくれた女性に連れられて、部屋に向かいます。部屋のテラスからの景色。横には川が流れ、テラスにいると、とても気持ちが良かったです。でも、お部屋にいると、なんとなく、落ち着かないのは何故???疲れているのかな・・・。とにかく、少し休んで、ディナーに期待することにしましょうか!それが・・・・。

 

« お盆は通常通り営業します! | トップページ | いろいろ美味しい! »

お店での出来事」カテゴリの記事

フランス関連」カテゴリの記事

ラニオンのお客様」カテゴリの記事

好きなお店の紹介」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

美味しい!」カテゴリの記事