« 「フランスみたい!」 | トップページ | 芸術の秋、読書の秋 »

2014年9月23日 (火)

大好物ばかり!

過ごしやすい秋の気候が嬉しい限り。

美味しいお土産、いろいろ、有難うございます!

Image_2ご親戚が鳥取県で梨農園をされているお客様から、立派な二十世紀をいただきました!洋梨も大好きですが、日本の梨は美味しいですね!真心こめて造られた大きな二十世紀は、瑞々しく、最高に美味でした!

Image_3サンセバスチャンにご旅行されていたムッシューより、ありえないくらい、すばらしいセレクトのお土産!!!感動の嵐!

Image_7蕨餅好きの私たちに、優しいマダムから差し入れを!

Image以前、お客様からいただいた、名月堂さんのニッキ餅が美味しすぎて、また、買いに行っちゃいました!ふわふわ柔らかにっき餅!危険な美味しさです!

美味しいものばかり、本当に有難うございます~!!

Image_2Image_3さて、少し前のお話ですが、大大大好きなDufy展にどうしても行きたくて、母とアベノハルカスの美術館に行ってまいりました!

本当に素晴らしかった。ますますDufyが好きになりました。Dufyの初期の作品から、めずらしく木版画、テキスタイル・デザインなど、あらゆる作品を鑑賞することができ、非常に満足しました。絵画はもちろんですが、今回、タピスリーのデザイン(特に椅子のシャン=ゼりゼや、チュルリー公園、オペラ座、ムーラン・ルージュ、そして、パリのパノラマ!!!)は、感動的でした。

代表作の電気の精やパリ、そして、薔薇の絵画etc...、幸福感を与えてくれるDufyの色使いが昔から大好きで、今回も、何度も何度も見直して、相当、堪能しました。こんなに充実したDufyの作品にどっぷり浸れたのは、初めてで、幸せなひと時でした。

Image

せっかく、あべのに行きましたから、たこ焼きなんぞを、つまみ、、、(→かなり、久々~!やっぱり、関西人!美味しいですーーー)

Image_4Image_5Image_6Image_3帰りは、梅田に移動して、三越伊勢丹B2にあるジャンポールエヴァンへ!パリだと、常にお腹いっぱいで、なかなか、心の底から美味しいと思えないガトーも、日本でいただくと、おいしさ倍増です!濃厚なショコラがたまりません!秋限定品もいただき、これまた、幸せ時間です!

Image_2Imageお土産には、以前から気になっていた1895年創業ドイツの老舗「ホレンディッシェ・カカオシュトゥーベ」の、美味しいバウムクーヘンを!せっかくなんで、ショコラでコーティングした「クラシックバウム」を購入。質が良く、上品なお味。とっても、美味しくいただきました!パッケージも可愛くて◎!(^^)!

~フランス旅行記続き~

Dsc00382Dsc00383Dsc00388ロワール川を横目に、Pont de Saint-Nazaire サン=ナゼール橋を渡って、目的地へ!

Dsc00389素晴らしい景色が続きます。

Ile de Noirmoutier 到着!それにしても、どうして、こんな不便な果ての様な場所でレストランを始められたのだろう・・・・この長い道のりの間、ずっと、不思議でしたが、この地に足を踏み入れ、実際、過ごしてみて、その理由が、わかりました。あまりにも、すばらしい場所でした。じっくり、紹介していきたいと思います。

ホテルにチェックインする前に目的のレストランの場所を確かめに行くことにしました。Dsc00391Dsc00399目の前はこんな感じの港です。気持ち良すぎ~。

Dsc00392Dsc00393Dsc00397Dsc00396「La Marine」このレストランに来るために、今回の旅が決まったようなものです。憧れのレストランを目の前に、気持ちが高まります。今夜、こちらでのディナー!楽しみです。

 

« 「フランスみたい!」 | トップページ | 芸術の秋、読書の秋 »

お店での出来事」カテゴリの記事

フランス関連」カテゴリの記事

ラニオンのお客様」カテゴリの記事

好きなお店の紹介」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

美味しい!」カテゴリの記事