« 大好物ばかり! | トップページ | 華麗なるジャポニズム展 »

2014年9月30日 (火)

芸術の秋、読書の秋

気持ちの良い気候が続いていますね。Image_3川端丸太町からすぐの鴨川のお散歩も最高に気持ちがよいです。秋って、大好きです。

Image先日、近代美術館で開催中のホイッスラー展に行ってきました。彼の作品は初めてでしたが、心落ち着く、美しい絵画でした。

Image_49月30日~は、京都市美術館にて、ボストン美術展!これが、とっても、楽しみです!ラニオンから美術館までは徒歩20分程。気持ちの良い季節で、お散歩にも最適です。ぜひ、こちらの、行き帰りにランチやディナーにお越しいただけると嬉しいです!

10月には、アベノハルカスで「新印象派展」があったり、大好きな「Ferdinand Hodler 大回顧展」があったり!!(→10月7日~1月12日 東京西洋美術館にて開催、2015年1月24日~4月5日 兵庫県立美術館にて開催!兵庫県には行けそうかな。)行きたい所だらけ!

さて、7年前のお話。

忘れもしない2007年5月8日 火曜日の忙しいランチ。その中で、初めてお越しいただいたお客様。

私:「どちらからですか?」

お客様:「芦屋からです!」

私:「ご遠方から、ありがとうございます!芦屋といえば、先日、ものすごーーく美味しい芦屋のパン屋さんのパンをお客様からいただいたんですが、『ベッカライ・ビオブロート』さんって、パン屋さん、ご存知ですか?」

お客様:・・・・・かなり、驚かれたご様子で・・・・・

お客様:「それ、うちの店です!!!」

こんな会話を交わして、驚きすぎ、感動した日から、早7年少し・・・。あれから、何度もご来店いただいている大好きな松崎御夫妻。偶然にもオープンの年が同じ、そして、シェフの年齢も同じ。お話を繰り返すうちにプライベートでも仲良くさせていただき、嬉しく思っております。

松崎シェフの本物感は全てにおいて素晴らしく、心より、尊敬しております。そして、先日、著書「ベッカライビオブロートのパン」を出版されました。すぐに、購入させていただきました。

第一章から、あまりにも、引き込まれる内容で、すぐに読んでしまいたいけど、全部読んで終わってしまうのがもったいないほど、、、、。まるで、松崎シェフの声が聞こえてきそうな。。。あー、やっぱり、松崎シェフは、素晴らしい方です!!!当店のお客様でいてくださることが、本当に嬉しい!!!

Image改めて、初めてお越しいただいた時の事を思い出しながら、そのお席に本を置いて、写真を写しました。じっくり、拝読させていただきたいと思います。

~フランス旅行記続き~

Dsc00401Dsc00410Ile de Noirmoutierのホテルに到着しました。こちらのホテル、非常に快適!まず、スタッフの方がとっても親切!

Dsc00402Dsc00405Dsc00406Dsc00418開放的な空間で、部屋も清潔!かつ、リーズナブル!前もってテラス付きをリクエストしていたので、広いテラスもあり、眺めも最高!この土地らしさが満喫でき、非常に居心地が良かったです。ゴージャスではないけれど、こんな感じの快適なホテルって、一番、自分達に、あっているなーと思います。次に来た時もこちらのホテルに泊まりたいですね!

周辺のお勧めスポットや、美味しいお店をスタッフの女の子が、丁寧に説明してくれました!今回は、レストランが決まっていますが、次回は、何も決めない日も作って、いろんな美味しいお店を探索したいなーと思いました。

Dsc00412こちらのホテル、レンタサイクルがありましたので、借りることにしました。到着時刻が比較的遅かったので、翌日のお昼まで、随分値引きして貸してくれ、ラッキー!レンタサイクルがあると、車では行きにくい場所にもすいすい行けて、とーーっても、便利でしたーー!なんと、この自転車にて、今夜のレストランまで行く事にするのですが・・・・"(-""-)"

 

« 大好物ばかり! | トップページ | 華麗なるジャポニズム展 »

お知らせ」カテゴリの記事

フランス関連」カテゴリの記事

ラニオンのお客様」カテゴリの記事

好きなお店の紹介」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

食材やメニューに関すること」カテゴリの記事