旅行・地域

2017年8月22日 (火)

鰯のテリーヌ

暑い日が続きますが、朝晩、少し過ごしやすくなりましたね。夏バテされてませんか?食欲が落ちてしまいがちな夏、そんな時こそ、美味しい物を食べて元気をつけましょう。Image写真は、ディネの前菜より、今が旬の鰯を使ったテリーヌ。鰯と愛称の良いレッドムーン(ジャガイモ)を合わせ、プラス、アクセントのかくし味で楽しんでいただきます。こちらは、ワインが、ついつい、進んでしまう一皿で、とーーってもお薦めです!是非、ご来店ください!

ちなみに、鰯はビタミンBやビタミンEが非常に多く含まれ、カルシウムや鉄分なども豊富で、かつ、それらの吸収を助ける働きをするビタミンDも同時に含まれています。また、頭が良くなるといわれているDHA・EPAともにバランスよく含まれているので、頭をスッキリさせ、記憶力や学習能力もアップさせる効果があるのです。鰯が美味しいこの時期に、沢山摂取したいものですね!

Franceにて~La table de chantré②~

La table de chantréディネの後半。

Dsc06003シェフは牛肉ランプのステーキ。

Dsc06004私はブレスの鳥。

どちらもシンプルなメインです。

この時点で、お腹がはちきれそう。同時に、恐るべし眠気が。。。。到着後2日目の夜は必ずやってくる時差と疲れによる眠気・・・。時間として、22時半くらいでしょうか。御化粧室に行ったり、自分自身をつねったり、シェフに蹴られたりするのですが、眠すぎるのです。あー、助けてーー!!!

Dsc06006そうこうしてると、フロマージュ。マダムがシャイヨのフロマージュをサーヴィスしてくれます。眠気は忘れて、フロマージュを選びます。

Dsc06007写真係の私は自分の分の写真を撮るので精一杯。シェフのは撮り忘れました。満腹で、2種類だけ。大好きなサンネクテールとコンテです。添えられたノワゼットとアブリコのカリカリのパンがとても合っていました。シェフはこの旅でよくフロマージュ・ドゥ・シェーヴルを食べてましたね。この日も確か、2種類のシェーヴルを頼んでいました。

そして、デセーです。小さいサイズなのですが、3種類のデセーとミニャルディーズです。、大好きなデセーを前にして、眠気もさめ、元気が出てきました!ホッ。

まずは、Dsc06010苺とピスタチオのタルト。ピスタチオのクレームと薄い生地が一緒に焼いてあります。その上にフレッシュな苺と苺のソルベ。食後でも食べやすく、とても美味しかったです。

Dsc06011続いて、クレーム・ブリュレ。プラリネローズ風味。これは、間違いなく、女性好み!美味しかったーー!

Dsc06012最後は、タルト・オ・ショコラ。薄ーいタルト生地に濃厚なガナッシュ、洋梨の香り良いソルベ、カカオのチュイル。食後にも優しい、美味しいデセーでした!

そして、ミニャルディーズはこんな感じです。

Dsc06009オレンジの花のギモーヴ。Dsc06008苺のパート・ドゥ・フリュイ、オレンジ風味のチュイル、ヴァニーユのマカロン、サクランボのフィナンシェ、シトロン風味のムラングを絞ったサブレ。

終盤は、眠気と戦い、大体の記憶で、ご説明してます。

それにしても、お腹一杯!お料理も手が込んでいて、マダムのサーヴィスも心地よく、とても勉強になるお店でした!Merci!!!