好きなお店の紹介

2016年8月23日 (火)

素敵なお客様

Image_3Image_4京都は外国の観光の方が増えましたね。当店のお客様には、さほど、外国の方は目立ちませんが、フランス人の方は、比較的、来ていただいてますね。

先日、パリ在住、ブーランジュリー勤務のムッシューが日本人のパティシエの奥様やお友達と、ご来店いただきました。お仕事のお話をうかがったところ、バゲットトラディショナルだけで、毎朝お1人で、600本焼いていると!これは、朝だけのバゲットトラディショナルだけの数で、もちろん、他のパンも別に焼き、また、お昼からもあるわけです。今は、小さな個人店だからその数だけど、大型人気店で勤務の時、土、日の、朝だけで、バゲットトラディショナルだけで、2400本焼いてたというから、びっくりです!なんか、気が遠くなりそうな仕事量だと思いませんか?さすがフランス、パリ!だと思いました。

今週は何度も来てくださっているフランス人カップルがディネにいらっしゃいます。ムッシューはノルマンディ地方出身!美味しいものが大好きな彼に、いつも、フランスのお薦めをうかがっていますが、来月のノルマンディにむけ、いろいろ、教えてもらいたいと思います!彼は、お会いするたびに日本語が上達されていて、素晴らしい!

フランス人の方に共通することですが、必ず、日本語を勉強して来られることですね。片言でも、努力をみせられることが、素晴らしいといつも思います。

不思議なんですが、私達がその年、行こうとしている地方の方、その地域に行って来られたばかりの方、以前暮らされていた方 etc・・・という御客様が、旅行直前にご来店いただくという偶然が毎回続いております。なんか、その度に貴重でラッキーな情報を教えていただけたりして・・・。嬉しい限りです!

そして、私達がフランスに行く前にと、お越しいただくお客様も、多く、有難いなと思います。

嬉しい焼き菓子2種。

Image大好きなAu Bon Vieux Temps のプティ・フール詰めあわせ!京都から東京に引っ越された大切なお客様より!感激!

Imageこちらは、富山に行ったら行ってみたいと思っていたフランス菓子のお店、Patisserie La Girafeの焼き菓子!富山から10年ぶりにきてくれた、パリ時代の友人より!さすが、智ちゃん!

どちらも、フランス感じる嬉しい美味しいお菓子で、幸せでした(^^♪Merci★★★

Image暑い!そんな日は、かき氷!河原町今出川の「みつばち」さんの杏氷!こちらの杏氷が美味しいと、グルメな御客様からうかがっていて、ずっと食べてみたかった氷!以前、うかがった時は、売り切れでした。杏氷に関しては、一日何食かの限定なので、その後も、どうせだめだろうと諦めていました。普段から「みつばち」さんには、抹茶クリームあんみつをいただきに、(→この中に入っているドライ杏もたまらなく好き!)よくうかがっていますが、夏場にうかがうタイミングも逃していていました。で、先日、急に思い立って、ダメもとで、チャレンジ!念願叶って、ようやく、いただくことが出来ました!この氷は、甘酸っぱいもの大好きで、とくに美味しい杏に目のない私にはド・ストライクーー!美味しすぎました!私の中で、一番好きなかき氷かもしれません!思い出しただけで、又、食べたいです!!!

Imageフランス前に日本の香りにひたるー!こちらも御客様から教えていただいた天然成分の非常に良い香りの俵屋さんの石鹸。姉小路通麩屋町東入ルの「遊形ギャラリー」さんで購入可。自分へのご褒美に、大切な方へのプレゼントにピッタリだと思いました!包んである紙だけでも引き出しに忍ばせて良い香りーー。帰宅後、手を洗うのも楽しみ、入浴後の香りも幸せ★★★。U様、教えていただいたとおりに使わせてもらいました!Merci(^^♪

この8月はヴァカンス時期、テロの影響も伴って、パリがガラガラだそうです。日本人の方も極めて少ないとか・・・。先日、スイスのマッターホルンやフランス、サヴォア地方のアヌシー、そして、パリにいらっしゃったお客様が、素晴らしい景色とお食事で、旅行を御堪能。無事に帰国されました。いってらっしゃる間のFacebookの写真を毎日、待ちに待って楽しみにしていました。今、私の小学校時代の親友が、母1人で小学生3人の子供達とパリ&ドイツ旅をしており、非常に充実した写真をアップしてくれているので、これまた、楽しみ!皆が平和に楽しく生活でき、旅行も楽しめますよう、どうぞ、テロがおこりませんように・・・。同時に、ストもご勘弁|д゚)。

<フランス旅行記続き>

とうとう、明日が帰国。パリで丸一日過ごせる最後の日は日曜日。SOLD期間なので、普段は営業していないデパートも営業しています。

Dsc04288Dsc04290Galeries Lafayetteのグルメ館で食材調達!

Dsc04294最後の日はいっぱいバスに乗って、Parisの街並みを見るのが好きです。

Dsc042922週間弱の旅行中、甘い物も沢山いただきました。〆はエルメのマカロンをデセーに。

Image_17Image_16良く食べ良く飲んだ旅行でした。最後は、ホテルで軽く。シャンパーニュで、乾杯。美味しい生ハムにメロンを合わせて、美味しいフロマージュとLe  Grenier à Painのバゲット!エルメのマカロン。

Dsc04317Dsc04324食後は、最後の足掻きで夜の散歩。

この後、夜中まで荷造り。

Dsc04143今回、使いやすいLe Thiers Claude Dozormeの新しいお肉用ナイフが買えて良かった!

Dsc04139大好きなMONOPRIXで、かならず買うエコバックとMONOPRIXブランドのマロンコンフィチュール。お手頃で、美味しい!これは、母が大好きなのです。その他、MONOPRIXは楽しい物がいっぱい!大好きなスーパー!

Image_2お土産にお薦めなのが、ALBERT MÉNÈS のガレット・ブルトンヌ。程よいサイズで、日持ちもするし、美味しい!Galeries Lafayetteや、La Grande Épicerie  de Paris、大きめのMONOPRIXでも購入可。

Image_15Le  Grenier à Painのパン・デピス。味がいろいろあったと思います。私は、ジャンジャンブルが好きですー!こちらも、そこそこ日持ちがするので、お土産に良いですよん。

Image大好きなBOISSIER。Victor Hugoにある本店に行きたかったけど、時間足りず、Printempsにて。BOISSIERといえばマロングラッセを買いたいところですが、この日は36度越え。厳しいです。ショコラ&フリュイが合わさったこちらのコンフィチュールも好きなんです!昔買ってた時は、もう少しサイズ大きくて、日持ちも短めだったけど、サイズも小さめで日持ちも1年以上になっていました。パッケージや、袋のデザインもいつも素敵で、プレゼントにはぴったりですね!

フランスは、買いたい物、食べたい物が多すぎて、胃のスペース、スーツケースのスペース、時間を作るのが大変!でも、心から好きだと思える場所!フランスに行く為に、好きな物に出会う為に、また、がんばって働きます!

 

2016年8月16日 (火)

長期連休のご案内

Image_2今日は五山の送り火。京都の街中が賑わい、そして、夏の終わりを感じます。お盆中、暑い中、多数のご来店をいただきまして、有難うございます。ご家族連れでの楽しいお集まりも多く、幸せでした。Imageグラスシャンパーニュを頼まれるお客様も普段以上に多かったですね。グラスに注がれたシャンパーニュの繊細な泡、芳醇な香りは何とも幸福な気持ちになりますよね。

さて、今年のフランス旅行のご案内です。テロが心配ですが、今年も行ってまいります。

フランスの美味しいお料理をいただき、フランスならではのサーヴィスを受け、フランスのエスプリをたっぷり感じてきたいと思います。魅了的なレストランが盛り沢山で、今年も期待が膨らみます!

今年は初のピカルディ、ノルマンディが中心となり、サンマロ周辺に少し寄り、少しパリ、という感じの旅です。9月の上旬にフランスで過ごすことは14年ぶりです。(数年前に9月にフランスに行っていたのは、9月下旬から10月上旬でしたので、また、違った感じだと思います。)どんな食材に出会えるか、非常に楽しみです。

パリ以外は田舎ばかりですので、安全だとは思いますが、何が起こるかわかりませんので十分気を付けて旅したいと思っております。よろしくお願いいたします。

<長期連休のご案内>

8月31日(水)昼まで営業

9月1日(木)~15日(木)休み

9月16日(金)夜から営業。

ご予約のお電話は、8月31日(水)16時まで。9月13日(火)16時より受け付けます。

なお、帰国後の9月の営業日なども変動がございますので、詳しくはこちらをご覧下さい。

よろしくお願いいたします。

Image_2Image_7さて、先日、暑い日のお休み、ご近所の下鴨神社へ行ってきました。数年前、世界遺産に登録されてから、御客様が「今から、下鴨神社へ行くんです!」と仰る方が多くなりました。こんなに暑いのに参道の木陰は凛として、涼しい風。

参拝した後の目的は下鴨神社南口鳥居の手前西側にある「さるや」さんの氷。「宝泉」さんがされているお店です。いつもいろいろ教えていただくグルメなお客様のお薦めでしたので、是非と思い、伺いました! Image_3 エアコンがなく、自然の風で糺の森の木陰の中、いただけるかき氷は絶品でした。

Image_4宇治金時。

Image_6 苺ミルク。

いずれも、真っ白の氷の状態で持ってきていただき、それぞれ、別添えの蜜をかけて、いただくスタイル。氷もふわふわ。まるで、雪の様。うかがえて良かったですーー!Merci K様!次回は、こちらの名物、申餅もいただいてみたいです!

Image_8帰り道、鴨川を通ると、あまりの暑さに川で泳いでいる若者発見。なんだか、のどかな風景でした。

~フランス旅行記続き~

Dsc04223デジュネの帰りはテルトル広場を冷やかしてから、お決まりのサクレクール寺院。綺麗なパリの景色が眺められます。

Dsc04231Dsc04243Dsc04247何度来ても、好きな眺め。

モンマルトル界隈のお奨めのお店たち。

Dsc04261Christophe RousselDsc04264ショコラマニアの友人の好きなお店。こちらの三角のショコラは、モンマルトル店限定。ただ、この日は36度越えでしたので、ショコラ購入できず・・・。

Dsc04270_2続いて、絶対に来たかった、「Giles Marchal

Dsc04273Dsc04271Dsc04278Dsc04297Dsc04296Dsc04298暑いので、生菓子や、ショコラは無理でしたが、焼き菓子をいくつか購入。焼き菓子は日持ちが2日の物と、4日の物なので、そんなには買えませんが。素敵にラッピングしてくれますよ!今年はご近所に同じくGilles Marchal氏のCIE GÉNÉRALE BISCUITERIEが出来たとのこと!気になりますー!

Dsc04279Dsc04281何度もバゲットコンクールで優勝している「Le Grrenier à Pain」。こちらは大好きなお店です!

全てご近所なので、はしごできますよーー!ただし、このエリア、スリにご注意ください!

2016年8月 9日 (火)

白桃のクープ

今週はうだるような暑さ。日中歩くのも怖い感じですね。暑い中、ご来店いただきまして、有難うございます。

Image_38月に入り、ディネのデセーは「白桃のクープ」!美味しい白桃に爽やかなジュレやバヴァロワ、グラス(アイスクリーム)が重なり合って、間違いなく美味しいデセーです!皆さん、白桃、好きですよね!8月中はご用意できる予定ですので、是非!

お盆のご予約もいただいております。いつもの事ながら、偏ったご予約状況でして、満席の日もあれば、余裕のある日もございます。お電話で、お問い合わせください。何度もご案内しておりますが、本日9日(火)は11日の振替でお休みいただいております。

<お盆の営業>

9日(火)休み

10日(水)夜のみ営業

11日(木)12日(金)昼夜営業します!!!

13日(土)~17日(水)通常営業

となりますので、よろしくお願いします。

さて、ちょいと、スイーツ話。

Image横浜の弟夫婦からのお土産。弟嫁、いつも良いチョイス!!私、これ、好きなんです――!時々、京都高島屋さんの地下に売ってる時もあり、ついつい買ってしまう好きなお菓子の一つですー。カステラ生地と栗、栗餡の感じが美味しい!ショコラバージョンも好きです!

Image先日ご紹介したオハヨービスケットさんにも、また、行ってしまいましたー。素朴な感じが、美味しいなー。お手頃価格も嬉しいですね!

でも、こうも暑いと、日中は、かき氷が食べたくなりますねーー!

~フランス旅行記続き~

Métroで移動。Abesseで降りて、階段。モンマルトルのMetroの階段の壁には綺麗な絵が書いてあることが多いので楽しいですが、地上と同様、階段も長ーい。結構、しんどいです。

Dsc04183

Dsc04184Dsc04186地図を見ながら、行きたいお店を探します。Dsc04188シャンパーニュのバー。こちらも気になってましたが、、、、

Dsc04191目的は、こちら「le Coq  Rico」。気軽なお店なので、予約はせずにオープンしてすぐの時間に行きました。いっぱいだったらどうしよう・・と思いながら、その時はその時と思いながら・・・。運よく、入れました!

アルザスの元3つ星シェフ、Antoine Westermannが経営する美味しい鶏がいただけるコスパの高いお店と評判だったので、楽しみでした。

Dsc04192Dsc04206Dsc04211テーブルセッティングはこんな感じ。バターはbeillevaire。店内も清潔で、スタッフの方も感じよく、キビキビした感じが心地よい。こういうお店に来ると、とても、勉強になります。

お隣のお一人のムッシューは、どうやら、常連さんみたい。一番簡単なデジュネ「Le poulet fermier de Challans」を召し上がってられましたが、とってもおいしそうだったので、私達もそちらに。メインは鶏のローストで、付け合わせを2種類から選びます。Cocotte de légumes du momentお野菜のエチュベか、Gratin de macaroni et saladeマカロニグラタン&サラダです。それぞれ、注文することにしました。

Dsc04199鶏、美味しいーーー。むしゃむしゃ食べてしまう美味しさ。

Dsc04201Dsc04200私はエチュベの付け合わせ。酸味もほのかに効いていて、お野菜自体の味が美味しくて、好き!!


Dsc04209Dsc04207Dsc04208シェフはサラダとマカロニグラタン。サラダも、綺麗です。そして、マカロニグラタンの美味しい事!こういうの、食べたかったっていう味です。
Dsc04214〆はカフェで。美味しいトリュフがついてきます。

大大大満足のデジュネでした!超お勧め!日曜日も営業してますよー!しかも、モンマルトルは日曜営業のお店が多いので、日曜日のパリにはお勧めー!次回は、モンマルトルのお勧めのお店を紹介!お楽しみに!







2016年8月 2日 (火)

夏暑い、でも、美味しい!嬉しい!

Image蒸し暑くて、しんどいですね。パワーをつけて、がんばりましょう。写真は、暑い夏、元気が出そうな一皿。最近のディネの前菜より。「魚介類入りガスパチョ」です。皆さん、大好きですね!

Imageシェフの母の絵はザクロです。先日の散歩中、実際にザクロが実っているのを見て、この絵が飾りたくなりました。

さて、最近の、美味しかった物、嬉しかった事etc・・・。

Image_7Image_8大阪のお客様からのお土産!「Petit Prince」の白桃がたっぷりのせられた12センチのアントルメパイ。アーモンドクリームと共に焼かれたパイ生地、その上にカスタードクリーム、そして、白桃のムースが入っており、上にはたっぷりのフレッシュな白桃と、ゼリー、木苺がのっています。甘みは和三盆だから、上品な甘さ。そういえば、最近、フルーツ系のこういうタルトを食べる機会がなかったなー。白桃が瑞々しくて下の生地やクリームともよくあって、美味しかったー!カットしていただきましたが、美味しくて、思わず、おかわりしてしまいました!有難う!まゆさん!

Image_2いつもお越しいただく京都のお客様から、差し入れを。「Salon de Royal 」のショコラ!嬉しい!大好きですーーーー!

Image_3Image_4長野県のお客様より、摘みたてのブルーベリー&ブラックベリーが届きました!瑞々しくて、味が濃い!美味しい~!!いつもありがとうございます!!!

ImageImage_2そして、スイーツではないですが、フランスブルターニュの小島、「Îles de Glénan」に行かれたお客様から、心のこもった嬉しいエアメール!男性お一人で旅されている、フランスマニアのお客様です!

温かなお客様ばかり、皆様、ありがとうございます!

~フランス旅行記続き~

この日は早く起きて、Museé  PICASSOに行くのが一番の目的。改装したばかりの時は、長蛇の列と聞いていたので、覚悟していきましたが、意外と、そうでもなかったです。スムーズに入館できました。Dsc04152Dsc04153Dsc04156Dsc04154Dsc04157Dsc04159Dsc04160Dsc04162Dsc04165Dsc04173


Dsc04170Dsc04164Dsc04167Dsc04172Dsc04178美しくモダンに改装されたMuseé PICASSOで久しぶりにピカソの世界を堪能できました!

Image_5ポスターも買った来たので、ちょうど、今、お店にも飾っています。

マレ地区のこの界隈のお散歩も楽しいです。日曜日も空いている店が多いので、嬉しいですね。

Dsc04179可愛い雑貨を探したり、

Dsc04150好きなゴーフルのお店、Meertもあります!

さあ、午前中はマレ地区、午後からは、モンマルトルに移動です!ランチで気になる店がありますので、On y va!!







2016年7月26日 (火)

暑い中、有難うございます!

Image夏日が続いていますね。この暑い中、ご来店いただき、有難うございます。写真は「高知県土佐の金目鯛のポアレ 甲殻類のソース」です。今の時期、とても脂がのって非常に美味しいお魚です!オープン時から、ほぼ毎朝、シェフ自ら市場に出向いてお魚を選んで来ています。お魚料理はラニオンの秘かな人気メニューですね。

8月、お盆のご予約もいただいており、嬉しく思っております。まだ、空席もございますので、是非、ご来店くださいませ!皆様に良い時間をお過ごしいただけますように!

先日もご案内しましたが、お盆の営業は変動しますので、よろしくお願いいたします。

<お盆の営業>

8月9日(火)休み 

8月10日(水)夜のみ営業 

★★★8月11日(木)12日(金)昼夜営業★★★→木・金ですが、昼夜、営業します!

8月13日(土)~17日(水)通常営業

それにしても、ヨーロッパ、テロが続いています。特にフランスでの事件が多く、悲しいです。差別などなくして、皆が気持ち良く、平和に過ごせる時代が来ないかと、日々、強く願います。

気分を変えて、またまた、スイーツ話。少し前、兄弟たちとの集まりの際、お取り寄せしたリリエンベルグの美味しいお菓子達。サイズいろいろありますが、今回は一番大きい18センチばかり。フランス菓子ではなく、ウイーン菓子ですが、昔から、大好きな横溝シェフのお菓子。何度もご紹介していますね。Imageずっと食べてみたかったお店のスペシャリテ、ザッハトルテ!これは、期待以上の美味しさでした!軽めのショコラの生地の周りに薄くコーティングされたフォンダンがシャリシャリと良い感じで、その上に上質の杏ジャム!(この杏ジャムがザッハトルテのかなりのポイント!)そして、美しすぎるショコラのグラサージュ!シンプルだけど、皆に究極の感動を与えてくれるケーキでした。さすが横溝シェフのザッハトルテだ!!!と幸せいっぱいの気持ちになりました。

Image_2他には、見た目も美し、夏限定のサマーエンガディナ。箱を開けた瞬間、歓声が上がる可愛さです。サブレ生地の中にクルミと蜂蜜のキャラメルがたっぷり入っていて、夏バージョンはオレンジが爽やかに香ります。お紅茶と合わせて、ゆっくりいただきたいまったりコクのあるお菓子。食べごたえもあります。(→ザッハトルテと、サマーエンガディナのカットした写真を撮り忘れました。後悔・・・。)

Image_3そして、リンツァートルテ!!初めていただいた時の感動が忘れられず、、、リピ。やはり、最高に好きなお味だと、再確認できました。Image_5中央のスグリのコンフィチュールの酸味が絶妙で、ショコラベースで、ほのかにシナモンが香る生地に上質なナッツがたっぷり。至福の時間を過ごせるお菓子だと思います。

Image_9Imageもう一つ、お薦めが、こちらのポルボローネ(スペインアンダルシアのお祝いのお菓子)です。ふわりとナッツの香り。ホロホロと崩れる独特の食感。和三盆の上品な甘さがtrès bien !幸せのお菓子です。

こちらのお菓子をいただくと、心が温かくなるというか、リリエンベルグのお菓子が家にあることで、しばらく幸せな気持ちでいられるというか、不思議なパワーがあります。

お菓子でこんなに人を幸せにできる志素晴らしい横溝シェフのお店、リリエンベルグは、やはり、excellent !!! 心より尊敬しております。

~フランス旅行記続き~

Dsc04069パリは暑すぎて、熱中症になりそうでした。ちょっとカフェで一休み。お昼でお腹もすいてきたし、この日は、予定も決めてないし、フランスらしいカフェメニューでもいただこうかということに。

Dsc04074Bière !冷えててよかった!(時々、カフェに入って、ぬる~いことがあるので、、、)

Dsc04076クロック・ムッシュー。

Dsc04077クロック・マダム。

なかなか、コテコテのもの、頼んでます。でも、レストラン巡りが続くと、意外に、こういうものをいただく機会って、ないんです。

Dsc04053大好きな紅茶屋さんへ。Betjeman&Bartonです。こちらのフレーバーが大好き!

Dsc04056Dsc04057Dsc04059いろいろ、買いました。

Dsc04060マドレーヌ方面に移動。最近、この辺り、あまり来なくなりましたが、ちょっと買ってみたいものがありました。

Dsc04062Mailleのマスタードは、日本でも購入できますが、、

Dsc04063Dsc04064Dsc04065Dsc04146サーバーから直接入れてもらえるマスタード。試食もできます。Sauternesのお味を購入。帰国後のお皿に活躍してくれました!!普通に買うMAILLEと比べると、お値段にはびっくりかも・・・。でも、とても、香り良く、美味しいので、ご興味あれば・・・。

Dsc04067Ladurée のウインドーを眺めつつ、店内の混雑ぶりに、中でお茶するのは諦め、、、

Dsc04084Dsc04087シェフの食材の買出しなど、、、。大荷物。

Dsc04129地方でレストランが続いていたので、この日の夕飯もジャンキーに、ここ数年、パリでも流行のハンバーガーなど。ホテルからすぐ近くの地元の人達に人気のブラッスリーへ。

Dsc04119Dsc04127Dsc04128大きなハンバーガーにたっぷりのポテト、大盛のサラダ。半分ずつで、限界。お腹いっぱい。

Dsc04132暑いから、帰りにはグラス&ソルベ。夜遅くまで、大賑わい。

こういう過ごし方、珍しいですが、なかなか、良い一日でした。








































 

2016年7月19日 (火)

お盆の営業

お盆周辺のお問い合わせが増えてきました。

お知らせの頁にも記載しておりますが、こちらでも、ご案内いたします。

11日が祝日になりますので、少し、変動します。

8月9日(火)休み 

8月10日(水)夜のみ営業 

★★★8月11日(木)12日(金)昼夜営業★★★→木・金ですが、昼夜、営業します!

8月13日(土)~17日(水)通常営業

となります!帰省の方も多いですし、ご家族での御客様が増えるかと思います。

皆様の楽しいお集まりをラニオンで過ごしていただけることを楽しみにしております。

さて、最近、行って美味しかったスイーツ情報!

Image_4いろんな方からうかがって、行ってみたかったお店「オハヨー ビスケット」さん。近くまで用事があり、ふらりと立ち寄りました。

Image_2少し買ってみたら、とーーーっても美味しくって!シェフも絶賛してました。地方やパリの美味しいパン屋さんに置いてある少し素朴なフランスのお菓子が大好きな私達。こちらは、そんな雰囲気すら感じ、そして、何よりもきちんと丁寧に作られているのが伝わってくる美味しく優しいお菓子でした!また、必ず、うかがいます!

こちらのお店から、ラニオンまで、徒歩30分弱くらいかな。私は歩くのが大好きなので、歩いてしまいましたが・・・。バスで、ラニオンまでというのは、「オハヨービスケット」さんから府庁前バス停まで徒歩10分強。93、202、204系統乗車で丸太町京阪前下車(4駅ほどです。)徒歩2分でラニオンです。

Image私は、熱中症にならない程度の日があるとお散歩するのが好きです。京都の街は歩いて、いろんな発見が楽しいですね。ザクロの木が季節を感じて素敵でした。

Image_3そして、京都で一番好きな場所、この鴨川の景色を越えればすぐにラニオンでーす。

<オハヨービスケット>

京都市上京区油小路通一条上がる油橋詰町96-2

TEL 075-411-9179

定休日月・火 不定休

営業時間 11h~18h

~フランス旅行記続き~

Dsc04026Dsc04028Dsc04031パリの朝は早起きな私。Edgar Quinetのマルシェがホテルからすぐ。テロも怖いので、今回、一人歩きは極力さけましたが、朝市くらいは行きたいー。シェフが寝ている間に、とことこ、朝市へ。うろうろ、ながめるマルシェでのこの時間、好きです。

Dsc04034ホテルに戻って朝食。お気に入りのyaourts !前日にLa Grande Épicerie Paris で買っておきました!やっぱり、Bordier Vanille が、1番好き!

Dsc04148Dsc04149さあ、1日動きまくるぞー。1日券Mobilisを購入。1週間滞在なら、Navigoが断然便利。ただ、Navigoは使用期間が1週間ですが、月曜日から日曜日までと決まっていて、前週の木曜日までにチャージしないといけません。なので、今回はMobilisでがまん。なくさないようにしないと。あと、Mobilisは磁器が時々変になるのが、厄介です。

ついつい、Odéon界隈をうろついてしまう私。

Dsc04090Dsc04091ue des Grands AugustinsにあるMariage Frères には、必ず行きます。

Dsc03998Dsc03999Cour du Commerce Saint AndréにあるUn Dimanche À Parisは以前ご紹介しましたが、Dsc04000こちらのすぐ右隣りのこちらも楽しい!缶入りの美味しいオリーヴオイルが、お薦め!いろんな種類があり、お味見もできるし、良いです!私はCITRONがお気に入り!瓶と違って、軽めの缶に入っているのも持ち帰るには良いのですー! Dsc04002Dsc04004Dsc04006Dsc04024

Dsc04092そして、大好きなこちらにも。ただ、この日は36度を超えていて、私が欲しいボンボンショコラの詰め合わせは、この気温では、日本への持ち帰りをお勧めできないと強く言われましたので、タブレットやオランジェットのみを購入。Dsc04093Dsc04147そう、昨年の6月は異常気象で、パリは毎日36度以上が続いていました。ショコラやガトーが食べたいという気分にのなれないのが正直なところでしたね。

Dsc04095Dsc04094この界隈をうろうろしていると、アンティークショップなども気になり、ついつい、入ってしまう私。あー、欲しい物がいっぱいのParis!地方にいると、物欲ゼロの私も、Parisにいると危険です。




















2016年7月12日 (火)

夏模様

毎日、暑いですね。この暑い時期、ランチが空いてます。ゆったりお過ごしいただける日もありますので、是非、ご来店ください!

Image_27月になると、南仏時代を思い出し、店内のポスターを替えました。

Image_5さて、先日ご紹介したディネのデセー、「カプチーノ・アナナス」も、ご好評いただいております。夏らしくもあり、しっかりしたコクもあり、私も大好きな一皿です!しばらくの期間、ご用意しておりますので、是非、ご来店ください!

最後に、パティスリー話題、少し。

Image久しぶりーに好きなロトス洋菓子店さんへ。王道の3種。(キャラメルのエクレア、チーズケーキ、季節のタルト(杏子))間違いないおいしさー。やっぱり、好きだなー。また、買いに来よう!

Image_4Image_3少し前、大阪天満へふらり。ずっと気になっていた人気店、パティスリーラヴィルリエさんにて、いろいろ、購入。好きなタイプのフランス菓子!とっても、どれも、フランスっぽくて、美味しかったですーー!ちょっと、遠いけど、又行きたいな!

<ロトス洋菓子店>

京都市下京区烏丸松原上ル因幡堂町699 パインオークアーティーン1F

TEL 075-353-2050

定休日 月 火

営業時間 12時~19時

<パティスリー ラヴィルリエ>

大阪市北区山崎町5-13

06-6313-3688

定休日 火 水

営業時間11時~20時

~フランス旅行記続き~

Dsc03988ホテルから近くのrue Daguerreが気になってました。美味しい物通り!庶民的でよさげなお店が並んでいます。

Dsc03986 5 rue Daguerreにあるフロマージュリー「Vacroux&Fils」も良い感じです。美味しそうなフロマージュがずらり。

暮らすには楽しいエリアだろうなーー。と感じました。ただ、いちいち、メトロや、バスに乗る必要があるので、短期滞在で、初めての方やお買いもの重視の方などは、6区や1区などの中心部に泊まられた方が便利かと思います。パリに何度もいらしてて、暮らすように長くいらっしゃる方にはとても楽しいエリアだと思います。

パリにはそれぞれ、お好きなエリアがあるので、お好きなエリアに宿泊されるのが、一番楽しく過ごせます。私自身は、左岸が大好きなので、つい、左岸での宿泊になりますね。

パリに着いた瞬間、なんとなく、カメラのシャッター回数が減り、行ったのに、買ったのに、写真をとっていないことも多々あり、帰国後、少し、後悔しています。地方(特に、平和すぎるブルターニュ)からパリに入ると、治安はもちろん、周りの目線事などが、気になり、そうなってしまったように思います。

大好きなサンジェルマンエリアに移動。もう、夕方ですので、いろいろ、買出ししないと-、お店が閉まってしまいます。基本、19時には閉まりますから。

Dsc03992Cherche-Midiの老舗ブーランジュリ Poilâneには、つい、行ってしまいます。

Dsc03995Dsc03996Dsc03997好きなお店を通っては、ちらっと入ってみて、出て、の繰り返し。あー、夕方、急がないと!

Dsc04013Dsc04014Dsc04101_2Dsc04102大好きなLe Bon marchéには、 いかないわけにはいきません。La Grande Epicerie de Parisにて、夕飯の買出し!何時間でもいたいー。今日は、ゆっくり、ホテルで夕食です。

Dsc04103続いて、Fromageの買出し!Quatre homme です。Dsc04104Dsc04106Dsc04108Dsc04109Dsc04136目が輝いてしまう品揃え!しかも、スタッフの方が、親切丁寧!日本へ持ち帰るカマンベールなどは、固めの物を奥から出してきてくれましたよ!真空もしてもらって、いろいろ、購入!

Dsc04007Dsc04009昨年、Buciで見つけたお気に入りのイタリアンのお惣菜を買って、

Dsc04010こちらで、大好きなエクレール・オ・キャラメルを買って、ショコラも買って、

Dsc0401514区に戻ります。ホテル近くのThéâtre 、すごい行列。

サン・マロから移動して、直後すぐ、久々の都会Parisではりきって一気にうろうろして、疲れたー。

Dsc04020Image_13Image_14今日は、ホテルでのんびり軽い食事。Dsc04137_2Image_12バターの食べ比べも、楽しいですね。フランスならではの贅沢ー!















 

2016年6月14日 (火)

好評の冷製スープ&最近のスイーツ巡り

Image_6だんだん、暑くなってきました。

最近のメニューより。Image_7「ゴールドラッシュの冷製スープ」。とうもろこし本来の優しい甘みで皆様にご好評いただいております!涼やかに美味しく~。

さて、スイーツいろいろ~

少し前、かなり暑かった日、今年、お初の氷を!以前から気になっていた七条塩小路にある清水一芳園 さんへ。

Imageエスプーマを使った抹茶蜜がふんわりかかって、見るからにおいしそう!練乳と白玉は別添え。Image_19中身はこんな感じ。甘さ控えめで、中の小豆も美味しくて、夏にぴったり!美味しくいただきました!また、氷の季節がやってきますね!

Image_2少しご近所、竹屋町通りに、この4月、新しく出来たパティスリー。「Assamblages」 さん。ショコラがお得意なお店ですが、この日はあえて、苺系のリクエストだったので、こちらを。Imageお店の名前がついたアッサンブラージュb(写真左)と、フレジエ(写真右)を。他に、ショコラ系のガトーが沢山ありました。猛烈に気になりつつも、この2つを選びました。お酒にも合うというコンセプトらしく、大人っぽく上品なお味でした!次回はしっかりショコラ系のガトーを試してみたいです!

Image_3好きなソシソン・オ・ショコラもいただきました!こちらは、お酒にぴったりかも~!

続いて、お客様から、こちらのエクレールは美味しいよ!と聞いていて、気になっていました。夷川通りの「Agréable」さん。こちらは、3年前にオープンされている人気のお店。Image_5エクレール・オ・カフェをいただきました!しっかりしたシュー生地、たっぷりのカフェのクレームは良い感じにほろ苦く、フランス地方でいただく素朴でどっしりとしたエクレールを思い出し、とっても好みでした!又、買に行こーー!

Image_4大阪梅田に行った帰り、濃厚ショコラが食べたくなって、「Jean-Paul-Hevin」さんへ。この日は、超ショコラモード!3つ買いましたが、中央手前の「ショコパッション(5月6月限定)」はパッションフルーツを合わせたショコラムース。フィヤンティーヌとカカオのビスキュイ、ラム酒入りのガナッシュを合わせたガトー。左奥「ドゥジャ」はジャンドゥジャとヘーゼルナッツのコクのある定番ガトー。上にのっているトリュフがまた、美味!右奥「ベルガモ」は ベルガモット風味のチョコレートムースとオレンジババロアの爽やかなお味。どれも好きですが、ショコラと酸味フルーツの組み合わせ好きな私にとっては、ダントツ「ショコパッション」!が好き!6月末までの限定品だから、もう一度、食べたいなーー。

昔は、ムース系のものだったり、見た目が綺麗なものだったり、変わった食材を組み合わせている物を選ぶ傾向にありましたが、最近は、クラシックで、王道のフランス菓子、そして、王道の焼き菓子がやっぱり、美味しいな。好きなんだなー!と思う私。シンプルな物を常に美味しく作るというのが、一番難しいんですよね。シェフに「やっと、わかってきたか!(笑)!!」と言われております。

さて、6月、7月も通常営業ですが、毎月1度、水木連休いただいております。詳しくはこちらを。明日、15日(水)は、お休みになります。なお、6月、7月は団体様や貸し切りの日が、ちょくちょく、ございます。ご予定決まられましたら、ご予約は、お電話でお問い合わせください。

~フランス旅行記続き~

Le Coquillageでのメインは、待ってました!この場所に来て、これがあったら、絶対に食べたいと思っていたプレ・サレ!2人での注文ということでしたので、2人ともこちらです。

Véritable agneau des prés salés du Mont-Saint-Michel,poudre Zaatar, yaourt de brebis mentholé (servi pour deux personnes)

Imageとびきり美味しい仔羊に夏野菜とオリヴィエシェフお得意のスパイス使いで最高の一皿!実は、仔羊が得意でない私も、仔羊が大好物のシェフも、フランスでいただく、心底美味しい仔羊に関しては、以前も人生で心に残る1皿となった仔羊のお料理がありますし、今回もその一つでした!Super!!!もう一度、食べたい―――!

Dsc03821店内はこんな雰囲気。素敵なマダム&ムッシューばかり!憧れる~!

デセーが運ばれてきました!Dsc03816Dsc03817きちんと1皿で作られたレストランのデセーはもちろん好きですが、こういった、ワゴンで運ばれてくるのもわくわくします!そして、こちらのデセーはとてもクラシックで私達好み!

2人とも似たようなものを選んでしまってますが、

Dsc03824シェフのデセー 、プロフィットロール、フレジエ、ギモーヴ・ア・ラ・ヴェルヴェーヌ、タルト・オ・ショコラ・キャラメル、ムラング・オ・ジャンジャンブル、ベリーニ(ショコラ・ヴェルヴェーヌ、ポム)

Dsc03822私のデセー 、ノワゼット、ピスタチオのパリ・ブレスト、プロフィットロール、タルト・オ・ショコラ・キャラメル、フレジエ、ギモーヴ・ア・ラ・ヴェルヴェーヌ、ミルフイユ、ムラング・オ・ジャンジャンブル

Dsc03827ショコラとキャラメル・サレのタルト、ショコラの酸味、キャラメルの甘さと塩加減、そして、焼き加減、絶妙でした!

Dsc03829ノワゼットとピスタチオのパリブレスト、美味しくないわけがないでしょう!フランスでいただくノワゼット、ピスタチオ、最高!

Dsc03830生姜のムラングの中には、生姜のコンフィが!これ、好きだー!フランスでもジャンジャンブル(生姜)はデセーによく使われています。

どれも、フランス的で、きちんと作られていて好きな物尽くし!堪能させていただきました!

最後のカフェはお庭に移動です。Image_3 Image_4 Dsc03837Dsc03848Dsc03831最高に気持ちが良い!少し、うたた寝してしまいました。遠くにモンサン・ミシェルが、ちいさーーくみえます。Dsc03833Dsc03835Dsc03834カフェと、ヴェルヴェーヌのアンフュージョンを。そして、添えられるこの、お茶菓子が美味しいのなんのって!塩キャラメルと、軽くスパイスの香りがするサブレ。病みつきになるおいしさです。



Dsc03819Dsc03851Dsc03852お花、絵、調度品なども、素敵です。お会計を終え、表を少し散歩。

Dsc03853Dsc03855Dsc03858Dsc03860Dsc03861Dsc03862Dsc03863緑豊か~。手入れの行き届いたお庭。さくらんぼ、林檎などが、たわわに。停まってる車もかっこいい~。


Dsc03854Dsc03865_2さあ、名残惜しいですが、出発しましょう。また、来ることが出来ますように・・・・と、願いを込めて・・・。












































































2016年6月 7日 (火)

今年も無事に★

Image先日の土曜日はシェフの44歳の誕生日でした。Biscuits Rose de Reimsを添えて大好きなChampagne JACQUESSON 738で乾杯!!

Image_3今年も無事に手作りケーキでお祝いすることができました。相変わらず、自分の誕生日には無頓着で、毎回、真剣に驚いて喜んでくれるシェフ。嬉しく思っています。そして、毎日、元気で、楽しく働いてくれていることが、何より嬉しいです。若い頃は多少の無理をしても、気にもなりませんでしたが、最近は、健康が一番だという事、身にしみて感じます。1日1日を大切に、楽しく、元気に、1日でも長く、一緒にお店を続け、少しずつ前進していくことが目標です。

ちなみに今年は、カカオベースのジェノワーズにオレンジやバナナ、ドライフルーツ、カカオニブを使ったショートケーキです。シェフは、1年に一度の誕生日のケーキは、生クリームとジェノワーズのいわゆるショートケーキに+ちょっと工夫されたってのが嬉しいみたいです。喜んでくれてMerci(^^♪

Image_2さて、3軒東隣の「KLaus」さん(2016 3月末オープン)、6月は水曜日がお休みで営業時間は17時~23時の様です。珍しい営業時間です。こちらの紙袋を持った御客様が最近増えております。じりじり人気でてきてますねー!!ディナーの帰りにも美味しいお菓子が買えるお店って貴重!

Image_4自宅の紫陽花が随分色づき、先週とはまた違ったタイプのブーケができました。

Image_5テーブル花はこんな感じで、ミニ額紫陽花、可愛いでしょ!

今週も、皆様のご来店をお待ちしております!

~フランス旅行記続き~

Dsc03780Dsc03782今年もこちら「Le Coquillage」に来ることが出来ました!嬉しいです!!!大好きなレストラン(^^♪爽やかなお天気の中、こちらでいただくデジュネが最高です。

Dsc03778Dsc03779レストランに向かって歩いていると、途中、なんか香ばしい良い香りー!焼きあがったばかりの美味しそうなパン。可愛らしいこちらの工房で、焼かれているのです。

レセプションに名前を告げると、案内してくださり、アペリティフはどこで?と聞かれます。もちろん、お庭でいただきます!

Dsc03784_2気持ちの良い青空、最高の空間でいただくシャンパ―ニュは至福!幸せ~~!この為にがんばって働こうと思う感じ~!今後、大好きなフランスでのこの時間を、私達の人生で、あと何度、過ごすことができるのかな・・・。可能な限り、無理しても、1度でも多く、訪れたいと強く願います。

Dsc03786アミューズはこんな感じ。

Dsc03791トマトとパイナップルのガスパチョ。

Dsc03792スズキ、パッション、パパイヤのタルタル。

Dsc03793そば粉の生地の上にはイワシのリエット。

いずれも、丁寧で上品なお味。シャンパーニュにぴったりです。はあーーっ。おいしい~!!!

Dsc03788Dsc03789Dsc03790メニューを選びます。entrées、platsの中からそれぞれ一つずつ選んで、dessertsはchariot(ワゴン)でと言うコースにしました。

Dsc03799レストランのテーブルに移動します。うきうき、ワクワク(^^♪

Dsc03800テーブルのお花は大きな薔薇をこんなグラスに。素敵。

Dsc03801Dsc03802Dsc03804バター2種類、パンに、ブルターニュの岩塩。一つ一つが、可愛いな。

Dsc03808シェフが選んだ前菜。Les huîtres aux aromates :chutney, citron et salicornes. 3種類の味を楽しむ生牡蠣。

Dsc03810トマトのチャツネに牡蠣風味の葉が添えられています。口の中で広がる牡蠣--とトマトの酸味甘みがたまりません。

Dsc03809シトロンコンフィ、シトロンのジュと共にいただくスタイル。ジュの酸味、コンフィのほのかな甘み、添えられたフェンネルが良い感じー。

Dsc03811ブルーターニュでは良く使われるサリコルヌ。海藻ではないのですが、海藻のような磯の香りがする植物。塩田なので生えてるようです。牡蠣にぴったりー!

いろんな味が楽しめて、生牡蠣を飽きずにペロリと楽しめる1皿でした!美味しかった!

Dsc03807私はこちら。Les premières moules Morisseau du Vivier sur Mer à la Tonkinoise  とびきり上質なムール貝!ワインにぴったりーーー!抜群に良い感じのソムリエさんが、ばっちりのグラスワインを選んでくれました!

Dsc03812たっぷりの前菜でしたが、洗練された美味しいものはいただけるものですね。半分ずつ、綺麗にいただきました!美味しくて、美味しくて、かなり、満足!次回は、期待大のメインです!




































2016年5月24日 (火)

お花が綺麗で嬉しい季節

気持ちの良い天気が続いてます。この時期はお花が綺麗なので気分爽快(^^♪Image 自宅の薔薇。こじんまり咲いているのですが、アップで撮ったら、立派に写りました。Imageテーブルのお花に丁度可愛いかも。

先日のお休み、あまりにも天気が良かったので、植物園に行ってきました。(御客様K様が植物園見頃情報をいつもメールくださいます!ありがたやーー!)

Image_2ポピーも可愛い!!

Image_11Image_5Image_3薔薇が満開でした。

  Image_4「アンテプルナ」。Imageこの白薔薇の香りが大好きなんです。

Image_6こちらは、女王のような薔薇、「ピース」が立派に咲いてました。

芍薬はちらほらでしたが、綺麗に咲いていたものも多く、楽しめました。Image_7  Image_9 Image_10  やはり、この季節は好きなお花が満開なので、嬉しいです。一度、満開の薔薇の時期に薔薇の村とも呼ばれているGerberoy(パリから車で2時間程)に行ってみたいです~!

Image_6そうそう、今年の3月末頃、当店のすぐ近く(東3軒となり)に、可愛らしいショコラ菓子専門店「Klausクラウス」さん」がオープンしました。看板はでていませんが、こんな感じのお店です。いつも、朝早くから、夜遅くまで、仕込みをされてがんばってはります。買いに行こう、買いに行こう、と思いながら、月日が流れ・・先日、御客様からプレゼントにいただいちゃいました<m(__)m>。Merci★★★ラッピングも素敵!

Image_2パウンドケーキ クルボアジェ。Image_4お酒の効いた大人っぽいパウンドケーキです。中のプルーンがものすごく美味しくて、良いアクセント!美味しい!!

Image_3ロシェ(アプリコット・クランベリー)Image_5こちらは甘み、酸味のバランスが良い感じーー!食感も好き!これは、皆様にお奨めしなければ!私も、ちょくちょく、買いに行きたいと思います!美味しいお店がこんな近くで、嬉しいな(^^♪

~フランス旅行記続き~

Dsc03692Dsc03694ホテルから、旧市街までてくてくお散歩。

この日の夕食は、「RESTAURANT A LA DUCHESSE ANN 」に。Dsc03695カジュアルで雰囲気の良いお店です。ホテルの方が丁寧に当日予約してくださいました。

Dsc03697Dsc03704Dsc03705Dsc03706Dsc03707いろんなパターンのMenuがあり、楽しいです。どれにしようかな。基本的にどのMenuも、Entré+Plat+Dessertを1つずつ。選べる内容が変わる感じです。

Dsc03712気軽な白ワインロワールのPuilly Fuméとガス入りミネラル。お料理と合わせてスーイスイ。

Dsc03714シェフのentré はこちら。「Asperges blanches de France, sauce mousseline」こういうの、食べたいでしょう!シンプルに美味しいのです。しっかり目に火入れされた良い感じのホワイトアスパラガス。ムースリーヌソースに香り高いたっぷりのルッコラ。間違いなく、美味しい!

Dsc03716私はこちら。「Tian de tomates confites et artichaut aux pointes, pesto de roquette au Parmigiano Regiano」またまた、アーティショーを頼んでいます。本当は、ラングスティーヌの前菜をお願いしたのですが、売り切れで、第2希望のこちらにしました。サーヴィスの方の超お勧めメニューの様でした。Dsc03721断面はこんな感じ。トマトのコンフィとアーティショーが重ね合わさり、酸味と苦みのさっぱりした感じがとても好きな前菜でした。周りには美味なグリーンアスパラガスやルッコラ、イタリア産生ハムなど。パルミジャーノ レジャーノがアクセントになり、イタリアっぽい雰囲気。美味しかった!思い出したら、また食べたいくらい!

Dsc03719Dsc03720バターとパン。

Dsc03725続いて、plats。

Dsc03722シェフのplat。「Agneau de sept heures du pré-salé Mont-Saint Michel avec oignon rouge 」 モン・サン ミシェルの仔羊、プレ・サレの7時間煮込みです。付け合わせには王道のグラタン・ドフィノワ、エシャロット、ニンニクのロティなど。ソースもたっぷり。「仔羊自体が美味しいから、全てがうまい!」とシェフは言ってました。

Dsc03724私はこちら。「Lotte rôtie en cocotte sauce au poivre vert croquant 」 ココットで焼いたアンコウ。たっぷりのお野菜のエチュベが添えられています。ソースはグリーンペッパー風味の香り高いソース! 美味しいお魚料理でした。

別腹のデザート!今回、vanille de Bourbon にはまってしまって、つい、その文字を見ると、頼んでしまってました。

Dsc03729シェフのデセー。「Religieuse vanille de Bourbon et café expresso 」 ルリジューズです。下のシューにはカフェ風味のパティシエール、上のシューにはブルボンヴァニーユ風味のパティシエールが入っています。周りはカフェのグラサージュ。(横からの写真を撮ればよかったのですが、真上からの写真で、少し、わかりにくいですね。)シンプルで、非常に美味しい!

Dsc03727私のデセー。「Crêpes au beurre Suzette façon Escoffier, glace à la vanille Bourbon」バター風味のクレープ・シュゼットです。ブルボンヴァニラのアイスクリーム!この、アイス、美味しすぎ!

caféで〆てご馳走様~。どれも、美味しかった~!満足満足。気軽な感じで、美味しくて、良かったですー。サーヴィスのスタッフが少なくて、てんてこ舞いでしたが~。気持ち、わかるーー。

Dsc03732Dsc03733Dsc03734ほろ酔い気分でサンマロの海岸を散歩しながら、ホテルに戻ります。明日のランチも楽しみすぎるーー。食べてばっかりです。






























































より以前の記事一覧